防 災

写真:300メートル離れた魚町・木の屋石巻水産の敷地内から津波により流されてきたタンク

火山、地震、豪雨と日本列島はまさに自然災害の渦中と言えます。阪神・淡路震災、東日本震災、各地での豪雨、火山噴火等常に危機管理対策の非常事態です。国民が自治体。地域住民との連携で助かる手段、及び取り組み方法など日頃より具体的に訓練と自覚こそが唯一

生き延びるための要でしょう。皆様の生命、財産を守る為の智恵、工夫などの情報を発信致してまいります。

是非皆様も情報及び問題などお寄せ下さい。

東日本大震災で津波の被害に巻き込まれ瓦礫となった岩手県石巻の小学校。一年後の風景です。

 

左同校の瓦礫となった校舎の様子